読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は自由で楽しいのだ

40代独女。2016年9月からアフィリエイト挑戦中。

苦手な人もそっと応援。

実は最近、

介護の資格を取るスクールに通い始めました。

 

 

今月は、課題をやりながら記事を書く日々。

両方こなすために計画を立て

時には眠る時間を惜しんででも記事を書くこと

好きなことであれば平気なんですね。

そんなことを実感しています。

 

 

さて、そのスクールに少し気にかかる人がいまして

本日はその話を。

 

授業の中では、質問に答えたり

自分のことについて話す機会が多くあるのですが、

 

50代前半のその方(男性・独身)は、

発言が常にネガティブ、どん底真っ暗闇なんです。

 

聞いているこちらもどんよりするくらいですが、

気になるのは

ちょいちょい怒りが出てくること。

 

家族のことで色々とご苦労されてきたようですが、

「〜してくれなかった」

「どうして〜じゃないのか」

という言葉や、

 

質問に対して、論点がずれているのに

自分の思いのまま答え続ける姿を見ていると

残念が気がします。

 

そしてもう1つ残念だと思うのは、

このネガティブさん、イケメンなのです。

ですが、全身に暗い雰囲気をまとっているため

魅力的な感じはしません。

もちろん外見だけが全てではありませんが、

すでに与えられている宝には

気づかないのだろうなあと思います。

 

 

私は、基本的に、

・自分のことは自分が何とかする

・考え方、とらえ方次第でどうにでもなる

・今の状況を選んでいるのは自分

という考え方なので、

苦しいことやきついことがあっても

周りに原因を求めることはあまりありません。

 

このネガティブさんのような方は

正直理解できなくて、苦手だったのですが

最近、少し思いが変わってきました。

 

個人を取り巻く環境は実に様々で、

他の誰かがどう想像しても完璧ではない。

だから、どちらがいいとか悪いとかではなく

そっと応援するくらいでいいんじゃないか。

 

 

おそらく、彼の根底にあるのは、

怒りや寂しさでしょう。

それを抱えたままなのか、

誰かの優しさに触れるのか、

ご自分が勇気を出されるのか、

 

どちらにしても

ご本人が幸せだと感じる瞬間が

増えていけばいいなあと思います。

 

 

 

あ、余談ですが、

アフィリエイトをやめるわけではありません笑

その辺りのことは、またの機会に書きます。